--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 08. 21  
残暑お見舞い申し上げます
窯焚きを9月12.13日に決めました
宜しくお願いいたします
相変わらず山の気温の乱高下に悩まされてはいますが
おかげさまでぼちぼち仕事をやっています
先日久保、松浦コンビで窯の側面の土留めをして頂き
ました。
本来窯の修理をやった時点でしとかなあおえん仕事
今回二人が協力してやってくれました
窯焚きまでに後、二日くらい力仕事が残っています
都合のつく所でお手伝いお願いします
2015. 07. 28  
9月の内に窯焚きを...。と想っているんですが今回も
今迄のように集まった人達がほっこり出来る日だまりが出来ると
いいなあ、と想っています。10日-25日の間あたりで
希望の日時があれば連絡下さい。

それまでにいくつかの準備が必要なんですがこれには数名の
協力をおねがいしたいとおもっています。宜しくお願いします
8月10日あたりからやりたいとおもっていますので。

2015. 07. 03  
今日は割り木を竃場に移動することにしました
梅雨の時期、少ない晴れ間を観ての作業です
今日ここに積み上げた松割り木はねじれ松、一昔前のように
まさかりで料理できるしろものではない、とはいえこのような
代物は、ここみたいな山間部でなければ手に入らない。
苦労して育った松のきは油分が多い、それだけカロリ-が多い
今回の作業してくれたおばちゃん。やはりいつまでも若くない
出来れば若い人に交代してもらわなければならないときがきたよう
におもいます。
DSCF0019.jpg

DSCF0018.jpg

DSCF0016.jpg

DSCF0012.jpg

2015. 03. 18  
20日に窯出しします
今回の窯焚きもたくさんの参加で盛り上がりました
特に岡山から病み上りの柴先生が中心で窯焚き
コンサ-トがあり陶芸講座ありは好い勉強になりました

今回の窯にはのぼが廣島で新しく店を出すのも決まり
おらが器を..。うまく焼けるといいな。
店の名前楽楽、ささふくと読みます
此の名前窯の近くにあるお宮から戴きました。


2014. 05. 13  
季節の変わり目いささか体調よろしくない。
とはいえやりかけた素焼窯半分位やって数日何もせずにぶらくっ
て。あそういえばめずらしく家のかたずけ、掃除なんかやりなが
ら過ぎまして日曜日安来の香西さんと松江の飯島さんそれと黒崎
三名の手で屋根をやってもらいました。
次の日は低気圧で大荒れの一日でした。
今朝はきれいに晴れ。
新緑のまぶしい山を眺めながらさてっと。
ア-チ、焔道、煙突。残りの作業やっつけな。
がんばるべ
プロフィール

杉原大路

Author:杉原大路
1939年尾道市で産まれる
15才より倉敷市にて羽島焼故小河原虎吉、後に
丹波焼市野弘之に師事
北京市、人文大学、香港の出版社等より栄誉賞を受ける
曜変、滴珠、兔毫天目茶碗再現の鑑定証書を
北京故宮美術館呂済民館長ほか五名の国家鑑定家より受ける
鬼太鼓座代表松田惺山とのコラボレ-ション
現代美術作家とのグル-プ展日本陶芸展毎日新聞主催等に出品
日墺美術展倉敷市とウイ-ン出品
ウイ-ン、北京市倉敷市岡山市その他の美術館ギャラリ-等
で個展開催

インフォメーション
印賀焼:大路土窯 おろち陶芸同好会
鳥取県日野郡日南町印賀1438-10(旧大宮幼稚園)%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.239285,133.274098+(%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C%E6%97%A5%E9%87%8E%E9%83%A1%E6%97%A5%E5%8D%97%E7%94%BA%E5%8D%B0%E8%B3%801438-10%EF%BC%88%E6%97%A7%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92%EF%BC%89)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.239285%%133.274098%%14
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。